株式投資のおまけが魅力的に

「株主」というと、かつては会社単位で保有をしていたり、どこかの社長が買っていたりと、大口の株主のイメージが強かったかもしれませんが、近年、インターネットなどの普及により気軽に株の売買が行われるようになったため、小口でも株を買う人が増えてきました。 そのような個人株主が増えてきた結果、個人株主を大切にしようと、株主優待などで個人株主に感謝の気持ちを強く表している企業がたくさんあります。 この株主優待という制度も、一時は衰退していた時期があり、株主優待の中身を縮小する企業が多かったのですが、このような個人株主へ向けて、再び株主優待に力を入れる企業が増えてきています。 現在は過去最高を更新する勢いで、株主優待を設けている企業がたくさんあります。 各企業がどのような株主優待を行っているのか、比較検討するようなサイトもあるくらいですので、いかに株主優待が注目されていて、投資の目的のひとつになっているのかということもわかるのではないでしょうか。 株を購入する目的は、投資によるリターンだけではありません。 その企業を応援したいという気持ちで購入する人もいれば、こんな風に株主優待目的の人ももちろんいます。 これも、ちがう形でのリターンと言えますよね。 株主優待を比較検討するサイトがあるくらいですから、当然どのような株主優待が人気なのかも調べることができます。 株主優待でもらってうれしいのは、やはり普段使えるものですよね。 女性に人気が高いものは、やはり化粧品メーカーの株主優待などです。 化粧品の値段はピンからキリまでありますが、自分では普段なかなか買えないような高価な化粧品も、株主優待でもらえたりします。 自分で買うのは躊躇する場合でも、もらえるならやっぱりうれしいですよね。 ほかにも、食品メーカーの株主優待では、そのメーカーの自社製品がいろいろともらえたりしますし、自分や家族がみんなで使えるような飲食店の割引券なんかももらえるとうれしいですね。 企業が株主優待制度に力をいれるのは、個人の投資家に安定して株主でいてもらいたいからです。 もちろん、うちの株を保有してくれてありがとうという感謝の気持ちもありますよね。 個人の株主に対して親切にするメーカーはファンもたくさんつくと思います。

Design by Megapx  Template by s-hoshino.com
Copyright (C) 投資でおまけを株主優待の良さ All Rights Reserved.